NY女子のギフト調査室♡

okayuのギフト調査室♡

NYで世界のギフト文化について学んだ女子が≪各国の贈り物事情やラッピング情報≫を紹介します。|world's GIFT culture from Tokyo

#221 【ホリデーギフトプロジェクト】大成功で終わったNY路上ラッピングを総まとめ!

どーも、オカユです!

 

8月から準備を始めていた、NYの路上で無料ギフトラッピングをする『Okayu's holiday gift project』の全行程をついに終えることができました!

お越しくださった方や応援してくださった方、本当にありがとうございました!

今日はその総括として、気づいたことなどを書いていきたいと思います。

f:id:okayu925:20201226040848j:plain

結果報告

  • 実施回数:6回(合計24時間)
  • 実施場所:Bryant Parkー1.5回、Times Sq.ー0.5回、Herald Sq.ー4回
  • ラッピングを依頼してくださった方の数:87人
  • ラッピングしたギフトの数:139個

 

たくさんラッピングしたものランキングTOP3

1位:冬物のお洋服(男女ともにニットが最多でした)

2位:香水(VersaceやDiorのものが多かったです)

3位:靴(NikeのスニーカーやUGGのブーツなど)

この他、珍しいものとしては、手作りアクセサリーやサンタさんのコスチュームなどもあり、ほっこりしました!

 

依頼者数最多の最終日12月23日

f:id:okayu925:20201226041802j:plain

この日は、もともと午後4時〜7時の予定でしたが、イブイブのMacy's前は大賑わいだったのでズルズルと時間が延び、結果的に9時まで大延長をすることに!

看板を出す前からひっきりなしにお越しいただき、看板を出すのに1時間半(笑)

その後もあっという間に時が過ぎていきました。

 

あまりの忙しさに、コーヒーを差し入れてくれようとする優男も現れて感動、、、

ラッピングの順番を待つ間に、話しが盛り上がってお友だち同士になった女の子たちもいたようで、嬉しいです! 

また、サンタさんからのお手紙の代筆という大役を担う機会も数回あり、これまでに味わったことのない不思議な責任感を抱きました!

 

そして今回のプロジェクト最後の最後の依頼者の方は、実は私が片付けを終えようとした時に滑り込みでお越しくださったラテン系のお母さんで、息子さんへのスニーカーをラッピングしました。

この日は、夜が老けるにつれて風が強めに吹いていたので、包装紙を押えてもらいながら一緒に綺麗に包むことができました!

 

こうして、用意していた包装用品がほとんど無くなり、空のキャリーバッグに達成感をたっぷり詰め込んで帰路に着きました!←え?(笑)

 

全日程を終えた考察・感想

f:id:okayu925:20201226041012j:plain

初日を迎える前は、「1回の開催につき何人か来てくれれば良いほうかな〜」と思っていたので、予想を上回って大成功という結果になりました。

 

特に人がたくさん来てくれる時の傾向としては、一度ラッピングを始めると、その光景を見た方が来てまたその方のラッピングをして、、、という芋づる式で、たくさんの方のラッピングをすることができました。

看板やラッピングサンプルを出してはいたものの、実演でお見せすることの大事さを改めて実感しました。

 

クリスマスが近づくにつれて多くの方がお越しくださり、そのために時にはお待たせしてしまうこともありました、、、

そんな状況でも皆さん嫌な顔をせずとっても親切に接してくださり、私としては安心してラッピングを行うことができました。

 

ラッピングを依頼してくださった方、私が包装する姿をショーのように楽しんでくださった見物人の方、応援してくれた友だち、みなさんに感謝です!

今回の経験をこれっきりにせず、今後120%生かせるように引き続き頑張っていきたいと思います。

これがスタートだと思ってまた精進していきますので、よろしくお願いします!

 

▼過去のギフトプロジェクトの記事はこちらです。

www.okayu-gift.com

 

◆今日のひとこと

嬉しいことって連鎖しますね🎶