NY女子のギフト調査室♡

okayuのギフト調査室♡

NYで世界のギフト文化について学んだ女子が≪各国の贈り物事情やラッピング情報≫を紹介します。|world's GIFT culture from Tokyo

#260 HSS型HSPの私が、複業生活を始めて思うこと

どーも、オカユです!

 

今日は、ちょっぴり変わった私の働き方について書いていきたいと思います。

f:id:okayu925:20210621221904p:plain

そもそも、私は大学を卒業してから一般企業に企画・営業職として入社しました。

しかし、入社して3年を過ぎた頃、様々な要因が重なって適応障害になってしまい、それからはギフト系の通販の企業に転職をしましたが、それでも働き方にしっくりこない日々を過ごしていました。

(人には恵まれていて、仕事内容にもやりがいを感じていたので、何故しっくりこないのかモヤモヤしていました)

 

幸いなことに私には、前々からギフトや語学という学びたいことがあったので、それを機にNYでの留学に踏み切ることができました。

その1年間を利用して、自分の働き方や今後のキャリアについて本当にたくさん考えたような気がします。

 

自分に合った働き方をしたいと思い、いろんな情報を集めていた際に「HSS型HSP」というキーワードに出会いました。

それは人口の6%に該当する気質の一つだそうで、「繊細で凹みやすいのに好奇心が止まらない」という特徴を持つ人のことだそうです。

様々な診断テストを受けてみたところ、私は典型的な「HSS型HSP」ということもわかりました。

そのようにカテゴライズされると、それまでモヤモヤしていた気分も不思議と晴れたように感じました。

 

「HSS型HSP」の人の中には、不満があるわけではないのに、いきなり仕事が嫌になって続けられなくなったり、物事に対して熱しやすく冷めやすかったり、自営業やフリーランスに向いているという傾向もあるそうです。

 

自分自身のそれまでの経験などを加味して、たくさん考えた結果、日本へ帰国した後は正社員以外の働き方をしてみようと思うようになりました。

そして、非正規で週に数日は企業に勤めながら、個人でも事業をするという今の働き方に至りました。

 

本業と副業という考えではないので、どちらも本業の「複業」という働き方だそうです。

f:id:okayu925:20210621221815p:plain

現在は、お勤めを始めてから3ヶ月以上が経ち、個人で開業をしてからも約1ヶ月が過ぎました。

今の率直な感想は、「複業って私にとって最高かもしれない!」と思っています。

 

週の半分ずつ、2つの仕事(しかもどちらも自分の好きなこと)をしているので、飽きたりもせず、バランスが取れているように思います。

 

今後は、特に個人事業の方は様々な局面を迎えることになるかもしれませんが、もう一つの仕事があることで、ある意味気分転換にもなります(笑)

もちろん休息も大切にしながら、2つの仕事で相乗効果を得ながら今後も働いていきたいと思います!

 

複業に関する本などを読み漁ったりもしているのですが、実際にあまり私の周りにはそのような働き方の人がいないので、もし読者の方の中に当事者の方などがいらっしゃればアドバイスをどしどしいただきたいです!

 

◆今日のひとこと

実は、最近初めて映画『E.T.』を観ました。しかも泣きました。

 

ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー*ーーー

 ◆『Beyond Woo!』のご紹介

コロナ禍でお出かけできなかったり、

レストランに行けなかったりして退屈な中でも、

おうちで完結するサプライズイベントをオーダーメイドで作るブランドを立ち上げました。

 

それは、家の中で宝探しをしたり、

家族のキズナを確かめるクロスワードパズルを解いたり、etc…

サプライズの方法は一つではありません。

あなたと一緒に、世界にひとつだけのサプライズイベントを作り上げます。

 

↓詳しくはこちらから!

Beyond Woo!|誕生日サプライズ請負人