NY女子のギフト調査室♡

okayuのギフト調査室♡

世界のギフト文化についてNYで学び、東京のギフトショップでバイヤーや制作を経験し、現在はロンドンのギフトショップで働くアラサー女子が≪各国の贈り物事情やラッピング情報≫を紹介します。|world's GIFT culture from London

#284 エリザベス女王の在位70周年でロンドンはお祭りムード

どーも、オカユです!


5月中旬はコロナワクチンのブースター接種をして、ひどめの副反応と戦っておりました。

それが終わったと思えば花粉症、、、

そんな私の健康状態とは裏腹に、最近のロンドンの街は大盛り上がりです!


というのも、今年2022年の6月第一週はエリザベス女王の在位70周年を国をあげてお祝いするホリデーの真っ最中なのです。

f:id:okayu925:20220530032925j:image
70歳ではなく70周年ですよ!?

一国の王を70年ものあいだ務めているなんて、本当に凄過ぎます。


バッキンガム宮殿の周辺でパレードが行われたり、全国的にみんなでピクニックをしようという日が設けられていたり、大規模な音楽フェスが開催されたり、至る所でイベント満載なのです。


しかーーーし、ロイヤルファミリーはイギリスの国境を越えて世界中にファンがいることでも知られていますから、イベントのチケットの倍率も跳ね上がっていました。

当の私も、手当たり次第に応募して玉砕しました(笑)


それでも諦めの悪い私は、プラチナジュビリーピクニックに全集中することに。


地域ごとに、公園で催し物があったり、レビューシートやテーブルを広げて食事をしたりするので、その時に持っていくプラチナジュビリーグッズをコツコツ集めようと決意しました。


前置きが長過ぎたのですが、今日はロンドンで見つけたプラチナジュビリー記念グッズをご紹介します。


フォートナム&メイソン

f:id:okayu925:20220530033020j:image

今回の全グッズの中で一番話題になっていてSNSでもよく見かけるのが、フォートナム&メイソンのオルゴール付き缶に入ったビスケット


可愛らしくて、美味しくて、エンターテイメント性もあって、しかもお値段もお手頃!


私がお店を覗いた時には、みーんなカゴに入れていました!


また、普段から人気のショッピングバッグもプラチナジュビリー仕様になって登場していました。

f:id:okayu925:20220530033050j:image


このほかにもF&Mならではの、プラチナジュビリー記念の紅茶やジャムももちろん揃っていましたよ!

f:id:okayu925:20220530033117j:image
f:id:okayu925:20220530033121j:image


リバティ

Liberty - Hats Off 45 x 45cm Silk Twill Scarf

[参考:https://www.libertylondon.com/uk/hats-off-45-x-45cm-silk-twill-scarf-R458703006.html#pos=2

リバティプリントのスカーフもプラチナジュビリーとのコラボ商品が出ているようです。

 

その他、チョコレートや食器などもエリザベス女王一色!

f:id:okayu925:20220530033157j:image
f:id:okayu925:20220530033208j:image
f:id:okayu925:20220530033205j:image
f:id:okayu925:20220530033214j:image

 

お店の特設ディスプレイも可愛らしいです!
f:id:okayu925:20220530033217j:image

 

ジグソーパズルなんぞもありました!
f:id:okayu925:20220530033211j:image

そういえば、エリザベス女王のテーマカラーとリバティのカラーって鮮やかなパープルでとってもマッチしていますよね!

 

ハロッズ

イギリスの百貨店といえばハロッズということで、結構な数の記念グッズが早々に売り切れてしまっていました。


ちなみに、オンラインショップで見てみると、こんなものが!

Platinum Jubilee Commemorative Cup

[参考:https://www.harrods.com/en-gb/shopping/royal-crown-derby-platinum-jubilee-commemorative-cup-18098012

ラグジュアリー感が半端ないです!

 

マークスアンドスペンサー

イギリスでは階級によってスーパーが分かれているということは有名だと思いますが、その上級ランクに位置しているマークスアンドスペンサーでも、記念商品が売り出されています。

 

どっちを選ぶか永遠に悩めるショートブレッドの缶。

f:id:okayu925:20220530033316j:image

※ちなみに私はブルーを買いました!

 

スーパーならではの、食品やビールなど、納得の品揃えでした!
f:id:okayu925:20220530033320j:image
f:id:okayu925:20220530033308j:image

 

プラチナジュビリーピクニッックに向けて、パーティー用品も買い揃えられます!
f:id:okayu925:20220530033305j:image

 

エリザベス女王のペットといえばコーギーですよね!
f:id:okayu925:20220530033311j:image

 

オイスターカード

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by TfL (@transportforlondon)

極め付けは、ロンドン地下鉄に乗る際に使うオイスターカードも数量限定でプラチナジュビリーデザインのものが販売されています。

というのも、5月24日にはエリザベスラインという新たな地下鉄の線も開通して、便利にもなりました!


ということで、街全体(国全体)がユニオンジャックだらけで盛り上がりを見せているロンドン。

せっかくなので私も便乗して楽しみたいと思います!

 

◆今日のひとこと

わたし、これから好きな人のタイプはジョンボンジョビって答えることに決めた。(誰も聞いてない)