NY女子のギフト調査室♡

okayuのギフト調査室♡

世界のギフト文化についてNYで学び、東京のギフトショップでバイヤーや制作を経験し、現在はロンドンのギフトショップで働くアラサー女子が≪各国の贈り物事情やラッピング情報≫を紹介します。|world's GIFT culture from London

#282 イギリスのベビーシャワーギフトといえば!?

どーも、オカユです!

 

昨年、私は東京のお店で出産祝いのハンドメイドギフトを作ったり販売したりして働いておりました。

 

そのお店には、アニメや絵本のキャラクターとコラボしたベビー用品のギフト商品がたくさんありました。

その中でも、人気があったのが『Jerrycat』というぬいぐるみのシリーズ。

 

Jellycat

[参考:https://www.jellycat.com/]

 

働いていた当時は、手に取りながら、可愛らしくて触り心地も良くていいなぁ〜と、なんとなく思っていました。

 

ですがロンドンに来てから、たくさんのギフトショップやオモチャ屋さんを訪ねて、ついに私は気づいたのです。

「『Jerrycat』はロンドン発のブランドで、しかもめちゃくちゃ人気がある」ということに!

 

しかも、ロンドンにはJerrycatの専門店まであるではないですか!

今日はそこで見つけた、なんとも可愛らしいぬいぐるみの数々をご紹介していきます。

 

 

今回訪ねたのは、『Organic Botanist』というお店。

f:id:okayu925:20220509051240j:image

Jerrycatぬいぐるみコレクション

まずは定番、ウサギちゃんをはじめとする動物たち

 

動物たちの中でも特にみんなのアイドル、パンダさん♡

 

お次は、愛くるしい恐竜

 

にっこりフェイスがかわいいお花

 

どこかおちゃめに見える野菜たち

 

ということで、一言にJerrycatと言えど、かなりの商品数です。

出産祝いやベビーシャワー、お子ちゃまへのお誕生日プレゼントやお土産などなどでオススメ!

 

大人の私でも、自分用に欲しくなるような可愛らしさですよ!

 

冒頭でもお伝えした通り、日本でも手に入るので気になる方はチェックしてみてください!


 

 

欧米のベビーシャワー

この機会に、イギリスや欧米諸国のベビーシャワーについてもご紹介してみたいと思います。

 

イベントごとが大好きなイギリス人は、出産祝いのパーティーも盛大に行う方が多いです。

 

まずは、妊婦さんのお家や、レストラン、教会などをバルーンなどでデコレーションします。

そして、テーブルにはケータリングやゲストの持ち寄りの食べ物や飲み物が並びます。

 

そこでガールズトークをしたり、主役にプレゼントを渡したりというような内容がメインだそうですよ!

 

ちなみに、ベビーシャワーは一般的には出産前に行われることが多いですが、妊婦さんやお呼ばれするゲストの都合に合わせて出産後でももちろんOK!

 

プレゼントとして選ばれるアイテムは、出産前に開催される場合はベビー用品、出産後の場合はママさんを労るアイテムや通販のギフトカードなどが人気のようです。

逆に、出産後にベビー服を贈りたい場合は、サイズにも要注意!

 

日本でもこのベビーシャワーが徐々に浸透してきていますよね。

パーティーの中で、赤ちゃんの性別を発表する「ジェンダーリビールパーティー」を兼ねる場合もあるそうですが、最近ではLGBTQ+の観点からパーティーの内容にも変化が生じているようです。

 

せっかくならイギリスにいる間に、私も参加してみたーい!と思うのでした。

 

goo.gl

 

◆今日のひとこと

イギリスに来てから初めてロンドンを出て田舎に行ってみたけど、やっぱ都会が好き。